CDプレス・DVDプレスはイーディーコントライブ

CDプレス・DVDプレスはイーディーコントライブ


トップ > サービス一覧 > 不正コピーを防ぎたい

不正コピーを防ぎたい

Star Forceは、コピープロテクトを施したCD/DVD-ROMを製造しご納品する技術/サービスです。セキュリティ強度と動作安定性を極めて高度に両立していることが、ヨーロッパ・韓国・中国などでの世界的な導入の多さにつながっています。

【Star Force】の大きな3つの特長

従来の商品を圧倒的に上回るセキュリティ強度

現在発売・配布されている、ほぼ全てのバックアップソフトに対応しています。ライトユーザーだけでなく、PC知識の豊富なコアユーザーの不正コピーをも防止する事が出来るセキュリティ強度を誇ります。 (※平成17年12月現在、当社調べ ※バージョンによる)
また、日本のみならず、韓国・ヨーロッパ各国、そして不正コピーソフトが90%を占めると言われる中国などで多くの導入実績があることが、そのセキュリティ強度を証明しています。

卓越した動作安定性

不動作率 約0.02%の卓越した安定性を実現

一般的にコピープロテクト技術では、ソフトウェアが正常に起動できない不動作が発生するのが通常です。セキュリティ強度が高い程、不動作率が高いと言われ、最大で数%程度に及ぶものも存在致します。Star Forceは、高いセキュリティ強度と、優れた動作安定性を両立する事に成功しています。 ※平成17年12月、当社調べ ※バージョンによる

充実したサポート体制

万が一の不動作時でも、エラーコードによる原因のチェックと、レスキューコードの発行により 、利用ユーザー様のお問合せに迅速に対応して頂く事が可能です。

エラーコード:
エラーコードを元にエラー原因が、ある程度特定可能となります。(お客様にエラーコードリストをご提供)
レスキューコード:
不動作時にエラー原因が判っても、動作しない場合、不動作PCでのみ正常に動く様な、専用のシリアルコードを発行させて頂きます。
※右記画面には表示されません

Star Forceの機能1(基本機能)

1. ディスクメディアへのコピーを防止 オリジナルディスクの物理的な複製防止

オリジナルCD/DVD-ROMそのものの、複製を防止致します。
(実際にはコピー自体は出来ますが、ソフトウェア起動は出来ません。)

2. HDDコピーを防止  ドラッグ&ドロップ等によるコピーを防止

Star Forceチェックルーチン(以下、SFCR)と呼ばれるチェック機能が、ソフトウェアがどこから実行されているかを判別致します。
(実際にはコピー自体は出来ますが、ソフトウェア起動は出来ません。)

3. その他の強化対策 仮想ドライブ対策

SFCRのチェック機能で、仮想ドライブによるソフトウェア実行を防止致します。

Star Forceの機能2(導入パターン)

1. キーディスク方式(アプリケーション方式)

ゲームソフトウェア・エンターテインメント系ソフトウェアに、多く見られる導入パターンです。SFCR(StarForceチェックルーチン)による不正起動チェックを、ソフトウェア起動時に毎回行います。

2. インターバル方式

Star Force独自の機能です。SFCRによる不正起動のチェックを、設定した期間毎に行う事が出来ます。(例えば、1週間毎にチェック等が設定可能です。)キーディスク方式等では、利用ユーザーは、ソフトウェアを起動する度にディスクを挿入する必要がありますが、この方式では設定期間中はディスクを挿入しなくて済む為、より利便性が高いといえます。

3. その他

特定の場面や特定時間等、任意のタイミングで、SFCRによる不正起動チェックを行います。(組込み方法が、dll方式のときのみ可能です。)また、インストーラーにも組込可能です。

動作環境

Star Force組込方式 : dll呼出の場合 ※1

【対応OS】Vista/7/8/8.1/10
【対応フォーマット】CD-ROM(ISO9660)・DVD-ROM(一層・二層 / ISO9660 Joliet)
【対応ファイル形式】アプリケーション(.exe)
【PCR導入パターン/インストーラ方式の場合】Install Shield Ver.5.5以降 
【PCR導入パターン/アプリケーション(その他)方式の場合】Microsoft Visual C++V6.0等(dllが呼び出せる環境)
【最小製造ロット】100枚〜

※1. SFCRをdllファイルにてお送りさせて頂きます。dllファイルをお客様の元で、プロテクトするアプリケーションから呼び出して頂き、Star Forceを組込んで頂きます。基本的にはこちらをお勧め致します。

Star Force組込方式 : ラッピング方式の場合 ※2

【対応OS】Vista/7/8/8.1/10
【対応フォーマット】CD-ROM(ISO9660)・DVD-ROM(一層)
【対応ファイル形式】アプリケーション(.exe)
※一部、プロジェクタ形式(.exe)で保存されたFLASH及びDIRECTORにも対応(要相談)
【最小製造ロット】100枚〜

※2. プロテクトするアプリケーションをお預かりして、弊社にて直接作業(ラッピング)により、 Star Forceを組み込みます。お客様での作業は不要ですが、稀にラッピング不可なアプリケーションが存在する為、ソースコードが変更できない場合やdll呼出が出来ないファイルを除き、dll呼出方式をお勧め致します。

サービスの詳細を見る